どうせレストランで食事をするなら美味しい料理が食べたい!と思うのは当然のことです。そこでおススメなのは、個人経営のレストランです。宣伝費にお金を掛けずにひっそりと営業している知る人ぞ知るレストラン的なところは、ほぼ確実と言っても良いほど味が保障されているはずです。

規模は小さくてもお客さんがたくさんいて、宣伝費ではなく材料にお金を掛けているレストランというのはマズイわけがありません。こういうレストランこそがわざわざ行きたくなるようなお店ですよね。一方、大手チェーンのようなレストランの場合、雇いシェフやバイトで営業しているので格別に美味しい!と思える料理は無いでしょう。

利益を優先しているので、ガッカリしてしまうこともあるかもしれませんね。マズイと思わせる料理は無くても、逆に絶品と思えるほどの料理もない無難なお店という感じですかね。